美と健康へのいざない 高濃度ビタミンC点滴療法

【高濃度ビタミンC点滴療法とは】


高濃度ビタミンC点滴療法とは、一日に必要とされている量の何倍もの高濃度なビタミンCを、点滴にて体内に注入する治療法です。

ビタミンCは水溶性ビタミンですので、仮に沢山摂取しても過剰症を起こすことは少なく速やかに尿中に排泄されます。



というか、そういうこと以前に、世の中の一日のビタミンC必要量の設定は低すぎます。

一日100mg程度というのは、ビタミンC不足でなってしまう壊血病という病気にならないギリギリの量がそれで、人間の健康を維持したり病気を予防したりするには非常に不足しています。



ちなみにタバコ1本でも20mgのビタミンCを消費すると言われています。

もちろんお仕事や運動でも消費しますので、100mgでは全然足りないですよね。



そうしたことに気づき、ビタミンCのサプリを美容や健康目的で毎日摂取している方も多いかと思います。

しかし残念ながら、口から摂取したビタミンCは半分も吸収できず排泄されてしまい、一定量以上は残りません。

点滴のビタミンCはそうしたロスが無く、高濃度で摂取して血中濃度が高まることで経口では生じないような良い作用がたくさん起こります。




高濃度で摂取することにより、全身のコラーゲンの生成を促進します。

お口の中では歯ぐき等の歯周組織の健康を保ったり、血管壁を強くしたり、組織の回復や細胞の新生などの作用が起き、お口の健康を手助けします。


また、25gのビタミンC(レモンの1200個分)を点滴で摂取することにより、抗ウィルス作用・抗がん作用をも発揮すると言われています。




高濃度ビタミンC点滴療法を選ぶ4つのポイント




1、安全な点滴治療を提供できる環境に置かれていること
2、しっかりした管理状態のもとおこなわれていること
3、無痛であること
4、新鮮・高品質・無添加のビタミンCを使用していること






1、【安全な点滴治療を提供】


高濃度ビタミンC療法認定医取得。

点滴療法研究会マスターズクラブ入会。

最良の点滴治療を提供できるよう、日々研鑽を図っています。




2、【術中の管理】


当院は看護師が在籍し、厳格な管理下のもと非常に安全な状態で安心して点滴療法を受けることができます。




3、【驚くほどの無痛】


点滴や注射の針の刺入の際のお痛みは、テクニックによる大きな差が生じます。

当院の点滴の針の刺入時の無痛性は、非常に大好評をいただいております。

他院で苦痛を感じられたかた、針を刺すこと自体に抵抗があるかたは、ぜひご依頼ください。

そうした不安なく非常にリラックスした快適な状態で受けられることをお約束します。




4、【新鮮・高品質・無添加のビタミンCを使用】


当院では高品質アイルランドのMylan社製の無添加ビタミンCを使用しています。

高濃度ビタミンC点滴療法をされる方は、ビタミンC注射薬の品質に十分ご注意ください。

意外ですが、国産の点滴用ビタミンC製剤には防腐剤(ピロ亜硫酸ナトリウム,チオグリコール酸ナトリウム)が添加されています。


繰り返し体内に大量に入れるからこそ薬品の品質や新鮮度というものが大変重要です。

当院では、防腐剤不使用のアイルランドで製造された新鮮なMylan社製の高濃度ビタミンC製剤を、米国USP基準に準拠した厳重な保冷コンテナを用いて空輸し、使用しています。

高濃度ビタミンCの驚くべき効能

高濃度ビタミンC点滴療法は、歯周組織への好影響は言うまでもなく、

以下のような状態の改善に効果があると言われています。

〖病気の予防や回復〗

• 疲労回復(即効性有。また、ストレスで生じる活性酸素を抑え心身の機能を整えます。)

• ガン予防(抗酸化作用ががん細胞の発生抑制。超高濃度にすると抗がん活性を有するインターフェロンの産生を促しがん細胞をも退治。発がん性物質も解毒。)

• 免疫力増強(ウイルスや菌を排除する白血球やマクロファージのの機能を高め、免疫力を向上。また、細胞内のミトコンドリアの活動性を高め、エネルギー(ATP)産生を促します。)

• 血糖値や尿酸値の改善 (糖尿病や痛風の改善)

• 高コレステロールの改善

• うつ病や精神の疲れ等の改善

• アンチエイジング(全身に抗酸化作用をもたらします。)



〖お肌の改善〗〜コラーゲンの再生やメラニンの抑制作用がお肌に好影響〜

• シミ・肝斑 (メラニン色素発生を抑制することで、美白効果が現れます)

• 張り・しわ (ビタミンCはコラーゲンやエラスチンなどの肌の弾力成分を新生します。)

• 毛穴・ニキビ・肌荒れ・日焼け (ニキビや皮脂の成分を抑え、きれいな毛穴を保つことでニキビを予防。抗炎症作用がお肌のトラブルを改善します。)

• 保湿・透明感 (水分を強力に挟みこむセラミドの生成を促し、みずみずしいお肌に。)

• アトピー

〖生活習慣〗

• タバコやお酒の過多

• 疲れ・倦怠感・寝起きが悪い・無気力・精神的な疲れ・ストレス

• 免疫低下を感じる

• 髪に艶・コシ・ハリがなくなってきた

その他の点滴療法【マイヤーズカクテル】

身体に不足しているビタミンやミネラルなどを血管から入れることにより高濃度で充足させて効果をもたらす治療法です。

ビタミンCをはじめ、ビタミンB群やアミノ酸などを摂取することは、歯周病ケアの一環として非常に効果的です。

また、咬み合わせの不調などから生じる片頭痛などの痛みにも非常に有効です。

その他、マイヤーズカクテルには以下のような状態の改善に効果があると言われています。

全身倦怠感・だるさ・疲労感、精神的な疲れ、インフルエンザ、風邪、高コレステロール、アレルギー性鼻炎、花粉症、片頭痛、運動能力低下、生理不順、更年期症状、不眠、うつ症状、副腎疲労、耳鳴り、気管支喘息、偏頭痛、線維筋痛症、慢性蕁麻疹、甲状腺機能亢進症、リュウマチ、心不全、狭心症、こむら返り、上気道炎、副鼻腔炎、諸々の疼痛性疾患など

その他の点滴療法【グルタチオン点滴】

アマルガム等の歯科用金属のデトックスに大変効果的なグルタチオンの点滴です。

グルタチオンは妊婦への使用が認められていることからもわかるように、副作用が極めて少ない安全率の高いものです。

もともと体内にあるアミノ酸なのですが、年齢とともに欠乏していくので、摂取することは大変意義があります。

その他、グルタチオン点滴には以下のような場合に効果をもたらすと言われています。

・有害物質のデトックス

・美白

・肝斑

・高い抗酸化作用(アンチエイジング)

・疲労回復






〖おまけ〗 〜ちょっと難しい話ですが重要なお話〜


高濃度ビタミンCはなぜガン(腫瘍細胞)を退治できるのか?


下の図を参考にしながら読んでください。


1、血液中でビタミンCが高濃度になると、ガン(腫瘍)細胞外にある間質液に高濃度ビタミンCが移行する。

2、間質液中でビタミンCは酸化されてH₂O₂が生成される。

3、H₂O₂は容易にガン(腫瘍)細胞の細胞膜を容易に通過する。(多くのガン(腫瘍)細胞はカタラーゼやグルタチオンペルオキシターゼ(いわゆる敵が来た時の対抗勢力です)などの量が少ないため、H₂O₂よる攻撃を受けやすい)

4、それによりガン(腫瘍)細胞内のミトコンドリアが障害を受けてATP(エネルギー)産生ができなくなりガン(腫瘍)細胞の死が誘導されると考えられている。

しかもガン(腫瘍)細胞だけをターゲットに攻撃してくれるそうです。


こうして見ると、2の間質液中でビタミンCは酸化されてH₂O₂が生成されるという部分が非常に重要ですね。

H₂O₂が敵陣に殴り込んで敵を倒してくれるのですが、点滴で注入するビタミンCが新鮮でなかったり輸送状態や管理状態が悪くてすでに酸化してしまっていたら、間質液中で多くの兵士を産み出せませんので。


やはりしっかり信頼できる高品質の高濃度ビタミンCでないとダメということですね。